――森川さんはアニメから『NHKにようこそ!』にハマったということですが、いちばん共感したポイントは?

森川:やっぱり「闇」の部分ですね。自分もどちらかと言うと、家に引きこもって、あんまり人と接したくないタイプなので。仕事っていうスイッチが入ると大丈夫なんですけど、本当は、たくさんの人と仲良くするのは性格的に苦手だし、ネット上で、文字でコミュニケーション取ってるほうが得意なんです。

――そんな森川さんがなぜ女優に?

森川:ほんとに単純に、親からお小遣いを貰ってなくて。それこそ友だちがコンビニで、チキンを買って食べてたときも、自分はお小遣いがなかったからできなかったんですよ。だからすごく羨ましくて。中学生のとき、自分で稼げば食べられるんだって気が付いたんですけど、じゃ、今の年齢でもできる仕事って何だろうって考えた時に、思いついたのが新聞配達と芸能界だったんです。

滝本:ギャップがすごい!

――では、新聞配達員になっていた可能性もあったわけですね。

書籍

『ライト・ノベル』

滝本 竜彦

定価 1728円(本体1600円+税)

発売日:2018年11月29日

ネット書店で購入する

    書籍

    『NHKにようこそ!』

    滝本 竜彦 カバーイラスト:安倍 吉俊

    定価 648円(本体600円+税)

    発売日:2005年06月25日

    ネット書店で購入する