menu
menu

連載

伊東潤「もっこすの城 熊本築城始末」

連載中

カドブンノベル

安土城と運命をともにした父から「城取り」の秘伝書を受け継いだ藤九郎は、加藤清正に仕えて肥後に渡る。到着早々、治水を任された藤九郎は地元の民を味方につけて成功を収め、清正の目に留まる。天草で起きた一揆で戦の厳しさを知るも、秘伝書や弟の藤十郎の力を借りて障害を乗り越え、頭角を現してゆく。藤九郎は清正とともに朝鮮へ渡り、異国の地で城を築くが、蔚山<ウルサン>城での壮絶な攻防の末、友・嘉兵衛に別れを告げて帰国の途につく。

PICK UP

  • 呉勝浩「スワン」

カドブンノベル

最新号 2020年1月号

12月10日 配信

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP