menu
menu

連載

榎田ユウリ「武士とジェントルマン」 vol.6

この武士は甘党で、アスパラガスを炒めるのは上手くない。榎田ユウリ「武士とジェントルマン」#2-1

榎田ユウリ「武士とジェントルマン」


前回のあらすじ

日本の大学で教えるため来日した英国人・アンソニー。日本での居候先をイギリスの恩師が手配してくれたが、空港に迎えに来た青年に出会ってびっくり、彼はキモノに力タナ、チョンマゲの武士だった! 現代日本に武士がいたのか⋯⋯!? その彼・隼人(伊能長左衛門隼人)が言うには、「地域防犯への奉仕ならびに伝統文化の保持を目的とする新しい武家制度」として現代の武士は存在するらしい。英国紳士と青年武士の不思議な同居生活が始まった。

詳しくは 「この連載の一覧
または 電子書籍「カドブンノベル」へ


関連書籍

MAGAZINES

カドブンノベル

最新号
2020年8月号

7月10日 配信

怪と幽

最新号
Vol.004

4月28日 発売

小説 野性時代

第200号
2020年7月号

6月11日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP