画像
 ある会合で話題に上がったAさんという女性。いわくありげで「近づきたくない人」らしいが、みな顔を合わせる度に彼女の話に没頭する。Aさんに会ったことのないわたしは、いつしか想像の彼女と本書の水無月を重ね合わせていた。
 離婚の痛手から、他人を愛し過ぎないように生きてきた水無月。しかし小説家の創路によって、あっけなく誓いは破られる。自分勝手な創路に振り回される水無月の本心はどこにあるのか? そして彼女の過去とは? 
 水や食べ物と違い、愛は目に見えない。だけど両方とも人間に必要で、足りなければ死んでしまう――水無月は常に愛の飢餓感の中にいたのだろう。愛されるために常軌を逸した行動に走った彼女に、正直近づきたくない。だけど嫌いになれない。
「私の中に溜まっていた膿のようなものが、彼めがけて噴き出してしまっただけのことだと思う」もしかしたらAさんも噴き出してしまったのかもしれない。
 誰だって噴き出す恐れはある。


書誌情報はこちら≫山本 文緒『恋愛中毒』


▽「ダ・ヴィンチ」中江有里さん書評・バックナンバー
心がざわつく「あひる」の姿が、読み終わった後も脳裏に浮かんできます。――『あひる』

娘を殺された父の復讐は正義なのか? 重いテーマが導き出す予想外の結末。――『さまよう刃』

自閉症の世界には秩序があります。それを知ればこの世界はもっと広がります。――『自閉症の僕が跳びはねる理由』

小説の面白さを存分に味わえる。切実なまでのこの愛にあなたは気づくだろうか。――『悪いものが、来ませんように』

物を捨てることで人生を考える。片付けという闘いを描いたノンフィクション!――『老いと収納』

板垣退助の凄さが再確認できる! 細かな時代考証に裏打ちされた『漫画版

関連記事

板垣退助の凄さが再確認できる! 細かな時代考証に裏打ちされた『漫画版 日本の歴史13』

レビュアー:中江 有里

【解説:中江有里】二〇一七年の秋、ある雑誌の取材で、作家の宮尾登美子さんの生涯をたどる企…

妙齢男子3人が「モテ」を志して自分磨き…その果てにあるものは?『スイングアウト・ブラザーズ』"

関連記事

妙齢男子3人が「モテ」を志して自分磨き…その果てにあるものは?『スイングアウト・ブラザーズ』

レビュアー:中江 有里

本書を読んで、つくづく考えた。よく聞く言葉だけど「モテる」ってどういう意味なのだろう。「…

書籍

『恋愛中毒』

山本 文緒

定価 679円(本体629円+税)

発売日:2002年06月25日

ネット書店で購入する

    書籍

    『シュガーレス・ラヴ』

    山本 文緒

    定価 605円(本体560円+税)

    発売日:2019年04月24日

    ネット書店で購入する