画像
大人が、かるくひらいた掌の指先から、手首まで――
だいたいそれが、一番ポピュラーな単行本判型・四六判の大きさ。
この小宇宙に込められた、「モノ作り」の思いを、
著者と並ぶもうひとりの立役者、装幀家に訊きました。
画像

『とにかくウツなOLの、人生を変える1か月』はあちゅう・著

四六判 並製
カバー ジェントルフェイス/46/T 135kg+OPニス
本表紙 F1カード/46/Y 22.5kg+グロスPP 
見返し NTラシャ みずいろ/46/Y 100kg
扉   TS-9 N-7/46/Y 100kg
帯   モフル ペシェ/46/Y 90kg+OPニス

「SNSで拡散したくなるような、かわいいパワーを放つ本」

画像
「この本は、はあちゅうさんの初めての小説です。主人公と、「ヒカリさん」という素敵な女性の対話形式で進むお話で、自己啓発的な要素もあり、普通のフィクションよりも、少しだけ身近な印象でした。タイトルもダイレクトに伝わりやすいものだし、これをはあちゅうさんご自身がSNSなどで告知したら、かなり売れるのではないかと思いました。そうだ、発信したいと思ってもらえるようなかわいい本にしよう、と思ったのが本作りの原点です。
画像

書籍

『とにかくウツなOLの、人生を変える1か月』

はあちゅう

定価 1404円(本体1300円+税)

発売日:2016年04月30日

ネット書店で購入する