冬、限定! 深海生物を展示した池袋・サンシャイン水族館人気のイベントが今年も開催されます! 〔1/12(土)~3/10(日)〕

そこでなんと、サンシャイン水族館を舞台とする『深海カフェ 海底二万哩』シリーズとのスペシャルコラボが実現! 作品の中に出てくるカフェへの扉がサンシャイン水族館にフォトスポットとして登場します。
書籍持参でのコラボ割引もありますので、ぜひ、足を運んでください。
画像

◎著者の蒼月海里さんからのコメント

失った宝物を捜して、心の海へと潜るこのシリーズは、サンシャイン水族館さんの壁に現れた謎の扉から、不思議なカフェに誘われるところから始まります。
そんな物語の世界観が、現実世界にお邪魔することになりました! 皆さまには、是非とも見て触って体験して頂ければと思います!

◎最新刊ご提示で入場料が割引になります!

期間中、チケットカウンターにて最新刊『深海カフェ 海底二万哩4』をご提示いただくとサンシャイン水族館入場料が約30%OFFに! 大人(高校生以上)2.200円→1.600円他
※書籍をお持ちのご本人様のみ対象。電子書籍は対象外。他の割引との併用不可。
画像
ゾクゾク深海生物2019
2019年1月12日(土)~3月10日(日)
サンシャイン水族館
http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/

最新刊!

画像
蒼月海里
イラスト:六七質


『深海カフェ 海底二万哩4』
進路に悩む倫太郎が自分の”宝物”を探して、サンシャイン水族館で
見つけたものとは?
>>書籍詳細はこちら
画像
『深海カフェ 海底二万哩』
>>書籍詳細はこちら
画像
『深海カフェ 海底二万哩2』
>>書籍詳細はこちら
画像
『深海カフェ 海底二万哩3』
>>書籍詳細はこちら

「幽落町シリーズ」の著者による人気シリーズ!

池袋のサンシャイン水族館、展示通路の壁にある扉を開くとそこは”深海カフェ”。
”心の海”に宝物を落とした人だけにその扉は見えるという……。

池袋の三省堂、ジュンク堂書店、くまざわ書店にて限定イラストカード、配布中!
(無くなり次第終了となります)
画像
1~9巻、異話
蒼月海里
イラスト:六七質


妖怪と幽霊がいる町にようこそ
『幽落町おばけ駄菓子屋』

大学生になって一人暮らしを始める僕が
紹介された物件は、有楽町。じゃなくて
幽落町の古いアパートだった。そこの大家は。
ほっこりなつかしい謎とき物語。
>>書籍詳細はこちら
画像
1~4巻(以下続刊)
蒼月海里
イラスト:六七質


華舞鬼町(かぶきちょう)、そこはレトロなおばけの街
『華舞鬼町おばけ写真館』

那由多は大学をサボったある日、持っていた祖父の
形見のインスタントカメラを、なんとカワウソに盗まれてしまう。
ビルの隙間を追いかけて抜けた先は、アヤカシたちが跋扈する
別世界だった。
>>書籍詳細はこちら