湊かなえ著『ブロードキャスト』刊行を記念して、淡路島出身の声優・興津和幸との対談が実現! 「ニュータイプ10月号」掲載の一部を公開します!

インタビュー:おーちようこ/写真:江藤はんな

湊かなえ初の青春小説はあこがれを抱く者へのエール

画像
──湊かなえさん初の「青春小説」とのことです。
湊 はい! これまで高校を舞台にした小説はありましたが、今回は真っ向から「青春」に挑戦しました。
興津 そうなんですよ! 僕、湊かなえさんだから最後まで何かが起こるんじゃないかと思いながら読んでいたら、とてつもなくわくわくする高校生のお話でした……!
湊 新聞連載だったから、朝からあまりひどいお話は読みたくないだろうな、と(笑)。ずっと思い込んでいたんですね。自分の得意な方向は「告白」のようなものじゃないかとか、そういうものを求められているんじゃないかとか。でも、そうではないものも書いてみたい、よし挑戦しよう!と決めて。実際に書いてみたら、けっこうイケるんじゃないかなあ、と思えたんです。
興津 イケました! すごく共感できたし、誰もがこういう迷いや葛藤もあるんだろうな、というリアルな思いが詰まってました。
湊 私は常に「人」を描きたいので、自分が向かいたい方向を模索しながら書き上げた作品です。同時に高校の放送部を題材にしていますが、部活という舞台は多くの人が自分の物語として感じることができるのではないかと考えました。
──本作特典として収録された「ブロードキャスト」の朗読を終えての感想をお願いします。
興津 とても楽しかったけれど、難しかったですね……特に主人公の町田圭祐が実際に話していることと、心のなかで思っていることの差をどう伝えようかとか。たとえばラジオドラマなら加工をかけたりしてわかりやすくできるんだろうけど、朗読なので間の取り方や声の出し方で表現していこうと思いました。
湊 回想のセリフは伝え方が難しいですよね。カギカッコが無くても心の声だったりするところとか。
興津 地の文を読んでいながらも、いつの間にか圭祐のモノローグにすっ、と緩やかに入っていけるようにとか、そういうふうには心がけました。
湊 ありがとうございます。今回、興津さんに作品を読んでいただくことは、ものすごくうれしい特典です。目で追っていく文章が、ずっと興津さんの声で頭のなかに浮かんで再現されていくのはとてもぜいたくです。実は、小説を朗読していただくのは初なのですごく楽しみです。
興津 光栄ですが、恥ずかしいです……高校生に聞こえていたらいいんですけど(笑)。

(続きは、「ニュータイプ10月号」へ)

「ニュータイプ」
Web:https://webnewtype.com/
Twitter:@antch

■朗読 興津和幸(おきつ かずゆき)

3月8日生まれ、兵庫県淡路島出身。高校時代は放送部に所属し、3年生の時に第79回全国高等学校野球選手権大会の開会式の司会進行を務めた。声優として、『ジョジョの奇妙な冒険』や『アイドリッシュセブン』などで活躍中。

<『ブロードキャスト』について>

画像

■あらすじ

コンテストの順位より、大事なものがあるんじゃないか。
町田圭祐は中学時代、陸上部に所属し、駅伝で全国大会を目指していたが、3年生の最後の大会、わずかの差で出場を逃してしまう。その後、陸上の名門校、青海学院高校に入学した圭祐だったが、ある理由から陸上部に入ることを諦め、同じ中学出身の正也から誘われてなんとなく放送部に入部することに。陸上への未練を感じつつも、正也や同級生の咲楽、先輩女子たちの熱意に触れながら、その面白さに目覚めていく。目標はラジオドラマ部門で全国高校放送コンテストに出場することだったが、制作の方向性を巡って部内で対立が勃発してしまう。果たして圭祐は、新たな「夢」を見つけられるか――。

■著者 湊かなえ(みなと かなえ)

1973年広島県生まれ。2007年「聖職者」で小説推理新人賞を受賞。翌年、同作を収録した『告白』でデビュー。本著は、「2009年本屋大賞」を受賞。映画化を経て累計300万部のベストセラーに。12年「望郷、海の星」(『望郷』収録)で日本推理作家協会賞短編部門を受賞。16年『ユートピア』で山本周五郎賞受賞。18年『贖罪』がエドガー賞ベスト・ペーパーバック・オリジナル部門にノミネートされた。その他の著書に、『少女』『物語のおわり』『絶唱』『リバース』『ポイズンドーター・ホーリーマザー』『未来』などがある。

★湊かなえサイン会ツアー公式HP「よんでミル? いってミル?」
http://minatokanae10th.jp/

■書誌情報

発売日:2018年8月23日(木)
定価:本体1500円+税
体裁:四六判並製
頁数:312頁
装丁:片岡忠彦
装画:へびつかい
発行:株式会社KADOKAWA
初出:学芸通信社の配信により神戸新聞、高知新聞、熊本日日新聞、秋田魁新報、北國新聞、中国新聞、信濃毎日新聞の各紙に2017年1月~2018年3月の期間、順次掲載
https://www.kadokawa.co.jp/product/321612000239/

声優・興津和幸さんが朗読!『ブロードキャスト』(著:湊かなえ)動画公開&CDプレゼントキャンペーン!"

関連記事

声優・興津和幸さんが朗読!『ブロードキャスト』(著:湊かなえ)動画公開&CDプレゼントキャンペーン!