聞かせ屋。けいたろうさんによる読み聞かせ動画も好評公開中!!

読み聞かせで子どもたちが夢中になる恐竜絵本『まいごのたまご』を発売いたしました。
画像
ティラノサウルスや、トリケラトプスなど、子どもが大好きな恐竜たちが、勢ぞろいの絵本が登場です。
美しい色彩と、リズミカルな言葉で楽しめます。

ママの声も続々届いています!
●きらきらした目で、毎日毎日「この本読んで!」と持ってきます(4歳男児・3歳女児の母)
●やさしい色の絵が大好き! 読むたびに、あたらしい虫や植物を発見して楽しんでいます。(3歳女児の母)
●「たまごのお母さん、むかえにくるかな?」と、子どもはどきどきしっぱなしでした。(5歳男児の母)
画像
山からころころところがり落ちた、たまご。
「あなたは、ぼくのお母さんですか?」と、あたりにいた恐竜たちにたずねます。
画像
恐竜たちも心配して、まいごのたまごが、誰のたまごなのかさがすことに……。
画像
さてたまごのお母さんとお父さんは誰なのでしょうか?

翻訳は、絵本読み聞かせ界のトップ・ランナーであり、保育士の〈聞かせ屋。けいたろう〉さん!
ティラノサウルス、トリケラトプス、ブラキオサウルス、プテラノドン……。

それぞれの恐竜の特徴も紹介されており、はじめての恐竜ブックとしてもおすすめです。
お子さんのプレゼントにもぴったり!親子で楽しいひとときをお過ごしください!

■本作の翻訳もつとめる、〈聞かせや。けいたろう〉さんによる読み聞かせ動画はこちら!

■KADOKAWAの文芸サイト・カドブンにて見どころいっぱいのインタビューが公開!!
「子どもたちが夢中! 読み聞かせのプロ・保育士の翻訳絵本『まいごのたまご』刊行インタビュー」
https://kadobun.jp/interview/112/72dc291a

■人気絵本サイト「絵本ナビ」にて“全ページためしよみ”ができます!
※1回のみ。メンバー登録要。
ためしよみはコチラから↓
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=118993

■書誌情報

『まいごのたまご』

発売中
作: アレックス・ラティマー
訳: 聞かせ屋。けいたろう
定価:本体 1400円(+税)
体裁:たて27cm よこ23.5cm/上製/30ページ
対象:3歳~
https://www.kadokawa.co.jp/product/321710000480/

■著者・訳者紹介

アレックス・ラティマー

イラストレーター、作家、絵本作家。南アフリカ在住。
「Pig AND small」でTHE CELI READ ALOUD AWARD受賞。
「LION vs Rabbit」でHAMPSHIRE PICTURE BOOK AWARD受賞。
ほかに、「STAY!」「The boy who cried ninja」など、著書多数。

聞かせ屋 。けいたろう

保育士。絵本作家。プロの読み聞かせ屋。2006年から、夜の路上で絵本の読み聞かせをはじめた。
その活動が評判となり、現在は絵本読み聞かせ界のトップランナー。
年間約160箇所で、絵本の読み聞かせイベント、保育者研修など、日本全国で講演活動を行っている。
一児の父。著書に、「どうぶつしんちょうそくてい」「どうぶつたいじゅうそくてい」(アリス館)、「絵本カルボナーラ」(フレーベル館)がある。
公式サイトhttp://kikaseya.jp

〈お客様からのお問い合わせ先〉
KADOKAWAカスタマーサポート
[電話]0570-002-301(土日祝日を除く11時~17時)
[問い合わせフォーム]https://wwws.kadokawa.co.jp/support/contact/