画像
2018年2月24日(土)に公開する、映画『空海―KU-KAI―』のKADOKAWAxTOHOシネマズ一斉試写会を開催! TOHOシネマズ59劇場において、過去最大級の規模でお届けする空前絶後の一斉試写会をひと足先に体験してみては?

開催日時:2018年2月15日(木)18:30開映

会場:TOHOシネマズ59劇場

合計5,000組/10,000名様 ご招待

■応募方法

<WEB>
http://promo.kadokawa.co.jp/cinemapreview/

■応募〆切:2018年2月2日(金)23:59

■実施劇場:TOHOシネマズ59劇場
※詳しい実施劇場については応募ページにてご確認ください。

【イントロダクション】

監督:チェン・カイコー×原作:夢枕獏×日中オールスター俳優競演

東宝×KADOKAWA初の共同配給作品にして、日中共同製作映画として史上最大の本格ビッグプロジェクト 『空海―KU-KAI―』。
監督は、カンヌ映画祭パルム・ドールやゴールデングローブ賞など多数の受賞歴を誇る、世界的巨匠チェン・カイコー。原作は、「陰陽師」シリーズ、「神々の山嶺」などのベストセラー作家・夢枕獏。主人公の若き天才僧侶・空海を演じるのは、本作が海外作品初主演となる染谷将太。空海の相棒となる稀代の詩人・白楽天(後の白居易)には、日本でも話題となった中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』での好演が記憶に新しい、実力派人気俳優ホアン・シュアン。そして本作の最重要人物、傾国の美女とも呼ばれた中国唐代の皇妃・楊貴妃には、類まれなる美貌と実力を持ち合わせた女優チャン・ロンロン。さらに、空海と白楽天が追う怪事件のカギを握る人物・阿倍仲麻呂には阿部寛。その他、松坂慶子や火野正平など、若手からベテランまで、日中オールスター俳優がチェン・カイコー監督の下に集結した。

日本の原作、中国のスタッフ、そして日中を代表する豪華実力派俳優の競演。
唐の首都・長安の街を、かつてない規模で再現した美しく雄大なセットを舞台に、
史上空前のスケールで描かれる、東洋の「ダ・ヴィンチ・コード」とも言うべき
極上のエンターテインメント大作が誕生する。

史上空前の超天才 空海が、歴史を変える奇跡を起こす――

【あらすじ】

1200年以上前、日本から遣唐使として中国・唐へ渡った 若き天才僧侶・空海。
あるきっかけで知り合った白楽天という詩人(のちの白居易)との交流を深めていく中、世界最大の都・長安の街は、権力者が次々と奇妙な死を遂げるという、王朝を震撼させる怪事件に見舞われる。

空海は、白楽天とともに一連の事件を探るのだが、約50年前に同じく唐に渡った、鍵を握るもう一人の日本人・阿倍仲麻呂の存在を知る。
仲麻呂が仕えた玄宗皇帝の時代、そこには国中を狂わせた絶世の美女、楊貴妃がいた。
極楽の宴、妖猫の呪い、楊貴妃の真実、歴史を揺るがす巨大な「謎」――。
楊貴妃の命を案じた阿倍仲麻呂は何を知っていたのか……?
空海と白楽天、二人が辿り着いた真実とは……?

海を渡った若き天才僧侶・空海と、中国が生んだ稀代の詩人・白楽天。
二人はやがて、歴史に隠された哀しき運命と対峙することとなる――。

【映画情報】

公開日:2018年2月24日(土)
キャスト:染谷将太  ホアン・シュアン
チャン・ロンロン/火野正平/松坂慶子 
キティ・チャン/チン・ハオ/リウ・ハオラン/チャン・ティエンアイ/オウ・ハオ
チャン・ルーイー/シン・バイチン/リウ・ペイチー
阿部寛
監督:陳 凱歌(チェン・カイコ―)
原作:夢枕獏『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』 (角川文庫/徳間文庫)
コピーライト:©2017 New Classics Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures,Shengkai Film
URL:http://ku-kai-movie.jp/

【書籍情報】

角川文庫『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』全4巻 
著:夢枕獏
各定価:本体640円+税
画像
http://www.kadokawa.co.jp/product/200911000069/