画像
株式会社フタバ図書(広島市西区、代表取締役社長 世良與志雄、以下フタバ図書)が選ぶ今年の「フタバベストセレクション」第1位に伊坂幸太郎さん『AX』(発行:KADOKAWA)が選出されました。
フタバ図書では毎年10月に直近1年間で発行された文芸書から「ぜひお客様におすすめしたい本ベスト3」をフタバ図書全スタッフから募られています。このランキングを集計し、その年フタバ図書が選んだイチオシ作品「フタバベストセレクション」が決まります。
今年も同様に全スタッフから投票を募った結果、第1位に『AX』が選出されました。2017年10月28日からの読書週間にあわせ、新刊を販売している店舗38店舗で企画「フタバベストセレクション」が実施されます(企画は2017年12月31日まで実施)。

「フタバベストセレクション2017」ランキングの詳細は下記HPにてご覧ください。
http://www.futabatosho.co.jp/futaba_best2017/

■『AX』の詳細情報

作品名:『AX アックス』
著:伊坂幸太郎
定価:本体1,500円+税
発売日:2017年7月28日
体裁:四六判上製
頁数:312頁
発行:株式会社KADOKAWA
特設サイト:http://promo.kadokawa.co.jp/ax/
あらすじ:「兜」は超一流の殺し屋だが、家では妻に頭が上がらない。一人息子の克巳もあきれるほどだ。この物騒な仕事をしていることは、もちろん家族には秘密だ。克巳が生まれた頃から、兜はこの仕事を辞めたいと考えていたが、それは簡単ではなかった。「辞めるにはお金が必要です」という仲介役の言葉を受け、仕方なく仕事を続けていた兜はある日、爆発物を仕掛ける計画を立てていた集団の一人を始末せよ、との依頼を受ける。標的を軽々と始末した兜だったが、意外な人物から襲撃を受け……(「AX」)。「AX」「BEE」「Crayon」に書き下ろし「EXIT」「FINE」を加えた計5篇の連作集。