──ではその流れで、光さんのお気に入りの写真を1枚選んでいただけますでしょうか? ご自身が写ってない写真でも大丈夫です。

鈴木:私、一番最初のこの写真(「Q」という大きなオブジェから4人が顔をのぞかせている写真)がすごく好きです! これ、撮影してるときのことをすごくよく覚えていまして。このオブジェ、すごく軽かったじゃないですか。それで、4人で持ち上げてみたり、下ろしてみたり、ちょっと遊ぶような感じで、みんな思いのままあれこれ動いていたと思うんですけれど。その中でこうギュッと固まってる感じが、自然な感じが伝わるなと思いました。この写真すごく好きですね。

画像

──本当に、皆さん一人一人がカメラに慣れてきたのか撮影も楽しんでくださってましたよね。4人がさらに打ち解けてるなというのも、撮影中にすごく感じました。

鈴木:あっ、そうかもしれないですね! たぶん前回は私が、レギュラーになってわりとすぐの撮影だったので……。

──光さんがレギュラーに正式加入されたのが11月の放送で、12月から1月にかけて第1弾の取材をさせていただいたので、2カ月めくらいのときですね。

鈴木:そうですよね。そのときも、もちろんすごく優しく、たくさん声を掛けていただいて、仲良くしていただいていたんですけど。今の方が私の方からたくさんしゃべるようになったと思いますし、自然と写真にも表れてるのかなと思います。接する上で、私の中の緊張がなくなったのかなと思います。

──分かります。以前は一歩引いてお兄ちゃんたちを立てるような感じだった光さんが、今回の取材中は、水上(颯)さんに軽いツッコミを入れている瞬間もあったり……(笑)。

鈴木:失礼にならない範囲で……(笑)。この本のインタビューの中でも触れられていると思うんですが、MCの方に「みんなは仲がいいんですか?」って私が尋ねられたことがありまして。そのときに、「友達って呼んでいいのだろうか?」という葛藤が自分の中であったんですね。本当に尊敬している先輩たちなので、仲はいいんだけれど、「友達」って呼ぶのは厚かましいんじゃないかなって思っていたというか…。そのときに「友達になっていいですか?」って思わず尋ねたら、逆に皆さんに「えっ今さら!?」と驚かれてしまって(笑)。そんな時期も経て、だんだんと打ち解けてきたのかなと思いました。

書籍

『東大王 知力の壁に挑め!最強クイズドリルII』

TBSテレビ

定価 1080円(本体1000円+税)

発売日:2018年10月31日

ネット書店で購入する

    書籍

    『東大王 知力の壁に挑め!最強クイズドリル』

    TBSテレビ

    定価 1080円(本体1000円+税)

    発売日:2018年02月27日

    ネット書店で購入する