──最近の放送を拝見していると、水上さんが、チーム全体を鼓舞するような声掛けをすごくされているのも印象的でした。「落ち着いていこう」とか「大丈夫、俺分かるからパスしていいよ」とか。チームのリーダーとして意識が変わってきた部分などあるのでしょうか?

水上:お互いに声掛けした方が力が湧くというのはありますね。やっぱり、チームがいい雰囲気のときと、チーム全体が「もうおしまいだ」というどんよりした空気のときだと、出せる力も、自分の中でのプレッシャーも全然違うと思うんです。
どんなクイズでもそうだと思うんですけど、自分が分からなかったときって多少は焦ってパニックになるじゃないですか。そんなときに声を掛け合えたら、心強いですよね。後ろから声が掛かったら、自分も安心すると思うし。最近意識が変わったのかと言われると、ちょっと分からないんですが、チームの雰囲気作りとしても、声を出して行った方がいいんじゃないかなって思った部分があるかもしれません。

──素晴らしいですね。第1弾のときももちろん仲の良さは伝わってきましたが、今回、本の取材を通しても、収録のときも、4人の絆がよりギュッと強固になっているのを感じました。チーム戦のスポーツを見ているような感動があって。

水上:ありがとうございます。『東大王』は純粋に、やってて本当に楽しいクイズ番組なので、その空気も出てるのかもしれないです。

──最後に、『東大王』が始まって1年半が過ぎましたが、番組への思いをうかがえますか。

水上:『東大王』って、すごく貴重なクイズ番組だと思うんですよね。僕らがのびのびとクイズができる番組でもあるし、出題形式もいろいろと工夫されていて面白いので、長く続いていってほしいなと思います。そして書籍も第3弾が出せるといいですね。そしたら問題数が合計150問になって、どんどん溜まっていくから楽しいですよね。クイズだけ今までの問題を全部合わせて、分厚い問題集出すのとかどうですか?(笑)

──な、なるほど! 頑張ります!(笑)

>>#2は東大王チームの紅一点・鈴木光さんが登場!

画像

尊敬すべき若者がくれる 戦いと青春の日々 『東大王 知力の壁に挑め!最強クイズドリルII』"

関連記事

尊敬すべき若者がくれる 戦いと青春の日々 『東大王 知力の壁に挑め!最強クイズドリルII』

レビュアー:富永 美樹

本書はTBSテレビ『東大王』の番組内で出題されたクイズ問題集ですが、出演者の一人でもある…

書籍

『東大王 知力の壁に挑め!最強クイズドリルII』

TBSテレビ

定価 1080円(本体1000円+税)

発売日:2018年10月31日

ネット書店で購入する

    書籍

    『東大王 知力の壁に挑め!最強クイズドリル』

    TBSテレビ

    定価 1080円(本体1000円+税)

    発売日:2018年02月27日

    ネット書店で購入する